今すぐクレジットカードが欲しいあなたに

『クレジットカードを今すぐほしい!』・・・・そんな悩みやご希望がある人もいるかと思います。

では実際にクレジットカードってスピード発行は可能なのでしょうか?

そして早ければ即日でクレジットカードを取得することは可能なのか?

また申し込みから審査結果、郵送が早いクレジットカードってあるのか?

スポンサードリンク



クレジットカードは発行まで時間や日数がかかりそうなイメージがありますが、最近ではIT化のお蔭で取得が早いカードも登場しております!

ここでは今すぐクレジットカードが欲しい方の為にスピード発行のクレジットカード、即日発行のクレジットカード、郵送の早いクレジットカードについてのお役立ち情報をご紹介致します。

合わせてスピード審査&発行&郵送のクレジットカードも数多くご紹介しております。

審査の早い即日発行、スピード発行、郵送が早いクレジットカードの一覧

「今すぐクレジットカードが欲しい!」・・・・そんな方の為にここでは業界内では比較的早めに取得できるクレジットカードを数多くご紹介致します。

一番早いものでは「即日カード発行」というものもあります。

是非参考にした上で、お急ぎの方は下記のリンクよりカードの申し込みをして下さい。

すぐに手に入ります!!

アコムマスターカード

※大手消費者金融系のクレジットカード。

大手消費者金融の審査はほとんどが最短即日回答です。

そしえ即日のカード発行が当たり前なのが消費者金融の世界です。

御多分に漏れずアコムマスターカードも消費者金融と同じ審査スピードであり早い!

カード発行は実に即日という一番早いクレジットカードでは無いでしょうか?

しかも、取得難易度も低くアルバイトやパートなど低属性の人でもカードが取得可能です。

ネットで申し込んで、最寄りの窓口や無人契約機に行けばその日の内にカードが取得できます。

エポスカード

※いわゆる丸井カードです。

丸井で利用すると割引サービスやポイントアップなどあります。

即日発行が可能なクレジットカードの一つで丸井のカード窓口ならばその日の内にカードを手にすることも可能。

お急ぎの方は丸井へGO!!

三井住友VISAカード

※日本を代表する人気クレジットカードの一つ。

銀行系のステイタスカードでもあります。

ステイタスカードの中では審査がそれほど難しくなく取得しやすいのも人気の秘密。

あとカードの審査と発行も早いのも隠れた人気?!

早い人で即日で審査結果を知ることができる。

カードの発行も最短で3営業日以内に。

少なくとも1週間以内には郵送されてい来ることが多い。

楽天カード

※審査が甘い&早いクレジットカードとして有名。

最短で即日の審査回答。

カードの発送も早ければ1週間以内

年会費無料系のクレジットカードの中ではかなり人気です。

エムアイカード

※いわゆる三越・伊勢丹カード

指定店の窓口で受取ならば最短即日のカード発行も出来ます。

三越や伊勢丹のヘビーユーザーは必ず持っておくべきカード。

最高10%のポイント還元は非常にお得。

審査もそれほど難しくない。

セゾンパールアメリカンエキスプレスカード

※セゾンの窓口で即日カード発行が可能なクレジットカード。

実質年会費が無料のアメックスブランドのカードとしても密かに人気。

ETCカードの即日発行にも対応してくれる有難いクレジットカードである。

ウォルマートカードセゾン・アメリカン・エキスプレス・カード

※審査の甘いアメックスブランドのカードとしても人気

しかも年会費が無料!!

カードの審査と発行はセゾン系だけに非常に速いです。

審査結果は最短で1日~、カード発行も最短3営業日以内。

私も西友の割引利用目的で利用しておりますが、申し込みからカードの郵送まで1週間以内でした。

セゾンカードインターナショナル

※最短即日発行が可能なクレジットカード。

セゾンの窓口に出向けばその日の内にカードの発行が出来ます。

また即日発行のETCカードとしても!

お急ぎの方には本当に助かりますよね?

パルコカード

※セゾン系のクレジットカードだけに即日発行が可能!

セゾンカウンターに行けばその日の内にクレジットカードが手に入る。

永久不滅ポイントでマイペースでポイントを貯めていこう。

年会費が無料のクレカでもある。

JCBオリジナルカード

※最短で即日カード発行、翌日カードお届けというスピード対応。

海外旅行や国内旅行で急いでクレジットカードが必要な人にはありがたい。

旅行保険をはじめとして付帯サービスもさすがJCBだけあって充実している。

カードデザインもカッコイイ!!

VIASOカード(ビアソカード

※最短で翌日カード発送。

年会費が無料のクレジットカードの中ではポイントサービス、付帯サービスがすぐれております。

入会特典のキャンペーンも見逃せません!

審査が早いスピード発行、郵送の早いクレジットカードのメリット

審査が早くて、すぐに手に入るクレジットカードには色々メリットがあります。

世の中には色々な事情によって急いでクレジットカードを欲している人が数多くおります。

審査が早くてスピード発行のクレジットカードは以下の人にメリットがあり役に立っております

1)お金に困っている人、現金が今無い人

ぶっちゃけ買い物をしたいけど現金が無い人にとってはスピード発行のクレジットカードは有難い存在です。

早くクレジットカードが手に入れば現金が今なくても欲しい物が買えます。

2)海外旅行などの予定が近日に迫っている人

海外旅行ではクレジットカードは必須と言って良いです。

クレジットカードが無いと海外旅行も随分と不便な旅になるでしょう。

例えばあなたが1週間後に海外旅行が迫っていてクレジットカードが無い場合。

そんな時に即日でクレジットカードが発行できれば有難いと思いませんか?

3)ETCカードが今すぐ必要な人に

※近い日にドライブに出かけたいのにETCカードが手元になり場合。

ETCカードがあると無いとではドライブの利便性が全然違ってきます。

今すぐETCカードを使ってドライブしたい人にとって、即日でETCカードが発行できれば有難いと思いませんか?

クレジットカードの中にはカードの即日発行だけでなくETCカードお即日発行してくれる所があります。

審査が早いスピード発行、郵送の早いクレジットアードのデメリット

審査が早くてスピード発行が出来るクレジットカードは急いでいる人にとっては非常に便利で頼れる存在です。

しかし、審査が早くて発行が早いクレジットカードにもデメリットや不利な面があります。

それはどういう点でしょうか?

「審査が落ちる可能衛が高い点」でしょうか。

スピード審査のクレジットカードはなぜ審査が早いのか?

それは、コンピューターなどのシステムを使って自動審査をしているからです。

つまり「人間の審査判断」よりも「コンピューター審査判断」をに依存している点です。

本来ならば人間の判断で審査が通るはずの人がコンピューターの機械的判断で自動的に審査に落とされてしまう場合もあるでしょう。

最近ではクレジットカードのコンピューター審査、スコアリングの精度も上がってきて正確になってはいますがやはり所詮は機械の判断です。

機械審査による「見落とし」も少なからずあるかと思います。

よくある例としては、「アメックスのゴールドカードの審査に通ったのに楽天カードやセゾンカードの審査に落ちた」という口コミです。

アメックスのプロパーカードならば人間の判断によるしっかりとした慎重な審査が行われているでしょう。

しかしスピード審査が売りの楽天カードやセゾンカードは、機械・コンピューターによる自動審査がメインです。


本来審査が厳しいであろうアメックスカードの審査が通り、逆に本来なら審査が甘いはずの楽天カードやセゾンカードが落ちてしまうケースは後者の機械コンピューターによるスピード審査が原因ではないかと思うのです。

私が身近に知っている事例としては「ANAアメックスカード」の審査に通った人が「アコムマスターカード」の審査に落ちてしまったという笑えるケースがありました(笑)

コンピューターの判断も人間の判断に比べたらアテにならないのでしょうね。

以上の事からスピード審査のクレジットカードは、そういったコンピューター判断による審査落ちのリスクがデメリットといえます。

クレジットカードを1日でも早く取得するコツ

スピード発行でクレジットカードが欲しい方は「審査の早いクレジットカード」、「即日発行のクレジットカード」を選ぶのが一番早道です。

しかし、それ以外の方法で審査を早める努力をすることも可能です。

以下の小さな事をすることで数日間は審査が早くなります。

1)キャッシング枠を付帯しない事

キャッシング枠を付帯して申し込むと審査が慎重になり遅れることがあります。

収入証明の提出を求められたり在籍確認が必ず行われたりしてカード会社の事務処理が増えて結果的に審査が遅れます。

急いでクレジットカードを取得したい場合はまずはショッピング枠だけで申し込みをしましょう。

どうしてもキャッシングが必要な場合はカードの審査が通りカードが発送された後でキャッシング枠を追加申し込みましょう。

2)インターネット申し込みをする

クレジットカードの申し込みは「申込書に記入して発送」と「インターネットで申し込み」の2通りがあります。

当然ですがインターネットでの申し込みの方がカード発行が早いです。

申し込み書による申し込みは、申込書がクレジットカード会社に到着するまで2日位のロスになるからです。

3)家族カードは付帯しないこと

申し込み時に家族カードは付けないで本カードのみの申し込みにしましょう。

家族カードを付けて申し込みをすると事務処理上どうしても審査はカード発行が遅れてしまいます。

家族カードが必要な方はまずは本カードを取得した後に追加注文で申し込みをしましょう。

4)クレジットカードの申し込み後は自宅電話や携帯電話を常に出れる状態にしておく

クレジットカードの申し込みをすると本人確認の電話がかかってくることがあります。

その時に留守電や電話に出れないと審査が先に進みません。

いつでも本人確認の電話が出れる状態にしておくことは大事です。

クレジットカードの審査が早い職業、遅い職業

(審査が早い職業)

1)公務員

2)上場企業の会社員

3)有名企業の会社員

・・・つまり属性の高い企業や職場に勤めている人は審査スコアリングも高いのでスムーズに審査が進みます

(審査が遅い職業)

1)派遣社員

2)アルバイト、パート

3)自営業者

・・・安定性の欠ける職業や職場、どんな仕事をしているのかわからないような職場はカード会社も慎重に調査や在籍確認などを行います。

自営業者等もどんな仕事をしているのかなどを慎重に審査するので結果的にカード発行が遅れる場合があります。

クレジットカードの審査や発行が早い時期や遅い時期

まず年末年始や夏季休暇、ゴールデンウィークなどの大型連休中はカード会社がお休みの所もあるので審査やカード発行が遅れます。

それ以外の時期をタイミングよくカード申し込みをしましょう。

繁忙期なども申し込みが混雑していて審査が遅れる場合もあります。

スピード郵送のクレジットカードも地域差によってバラつきがある

東京、名古屋、大阪、福岡、札幌など都市圏はカードの郵送も早いでしょう。

しかし交通便が悪い田舎や離島などはカードが郵送されてくるまで都市圏よりも遅れる場合もあります。

交通便の悪い田舎に住んでいる人はスピード発行には不利といえます。