審査の甘いクレジットカードをお探しの方はリボ払い専用が取得しやすい?!

審査の甘いクレジットカードをお探しのあなたに。。

クレジットカードが欲しいけどなかなか審査が通らないとお悩みのあなた。

クレジットカードの審査が通らない原因は色々ありますが、そもそも審査が難しいクレジットカードを選んでいる人も少なくありません。

クレジットカードを確実にゲットしたいならば、ここは一つ審査が甘いクレジットカードをピンポイントに選んで申し込みしましょう。

クレジットカードの好みがあるかと思いますが・・・・まずは「好みのクレジットカード」よりも「審査が通りやすいクレジットカード」です!

リボ払い専用のクレジットカードは審査が甘いのでねらい目です。

日本にはリボ払い専用のクレジットカードが何種類かあります。

ここではリボ払い専用のクレジットカードに特化したお役立ち情報をご紹介致します。

スポンサードリンク



リボ払い専用のクレジットカードが審査が甘い理由

どうしてリボ払いのクレジットカードが審査が柔軟で取得しやすいのかと言いますと・・・低所得者向けのカードが多いからです。

リボ払いのカードは若年層やフリーター(アルバイト、パート)、学生さん、主婦など低所得者、低属性の顧客向けにカードサービスを提供していることが多いからです。

つまり一括払いでの支払いがキツイ低所得者の方向けのカードというわけです。

低所得の人でもリボ払いならば無理なく毎月返済が出来ます。

クレジットカード会社もリボ払いを多用する客層をターゲットにリボ払い専門のクレジットカードをいくつも出しております。

これらは審査が通りやすいカードが多いです。

リボ払いが嫌な人は一括払いにも切り替え変更できます!

『リボ払い専門のクレジットカードが審査が甘くて取得しやすいのは分かった!・・でも毎回リボ払いでの支払いは金利がかかって嫌だ!』

・・・そう考える人もいるでしょう。

クレジットカードのユーザーの中には「一括支払い主義」の人も多いのは知っております。

普段、一括払いでクレジットカードの支払いをしている人にとってはリボ払い設定は迷惑に思う人もいるでしょう。

リボ払い専門のクレジットカードもカード発行当初はリボ払い設定になっており、カードを使うと自動的にリボ払いになってしまいます。

しかし、リボ払い専門のクレジットカードでも、リボ払いが嫌な人は一括払い設定にすることも可能です。

大半のカードが一括払いにすることが可能(出来ないカードもありますが・・・)

審査の甘いリボ払い専用のクレジットカード一覧

以下のクレジットカードはいずれもリボ払い専用のクレジットカードです。

口コミでも審査基準も非常に甘いとのことで人気カードでもあります。

なかなかクレジットカードの審査が通らない、取得できない人はリボ払い専用のクレジットカードを選んで申し込んでみて下さい。

ちなみにリボ払い専用のクレジットカードでも「一括払い」に切り替えも可能です。

「リボ払いは金利が高くて嫌だ!!」と言う人は一括払いで支払いも可能なので安心です。

Aマスターカード

※消費者金融系のクレジットカード

業界ではもっとも取得しやすく審査も甘いクレジットカードです。

純粋なリボ払い専門のクレジットカードで利用すると自動的にリボ払いになります。

一括払い設定が出来ないのがデメリット。

セディナカードjiyuda!

※支払い自由形のクレジットカード。

リボ払い設定のカードですが、自分が支払しやすい設定にすることが可能。

一括払い設定も可能です。

審査は非常に柔軟で作りやすいクレジットカードです。

P-ONE-WIZ(ポケットカード)

※人気のリボ払い専門クレジットカード。

審査も甘いです。

リボ払い設定になっていますが一括払い設定に切り替えも可能

JCB EITカード

※年会費無料のJCBカード。

JCBカードの中では審査は非常に柔軟です。

リボ払い設定のカードですが一括払いにすることも出来ます。

フリーボカード

※支払い自由形のリボ払いカード。

取得しやすいクレジットカードの一つ。

リボ払い⇒一括払いにすることも出来ます

ファミマTカード

※コンビニ系のクレジットカード。

リボ払い専門のクレジットカードですが、一括払いにすることも出来ます。

非常に審査が緩くフリーターや主婦でもゲットできます!

Tカードプラス

※Tポイントカード一体型のリボ払い専門のクレジットカードです。

フリーターや若年層向けのリボ払い用庶民向けカードで審査は大半甘いです。

一括払いに設定をすることも可能です。