REX CARD Lite(レックスカードライト)について

「レックスカードライト(REX CARD Lite)」はカカクコムとジャックスカードの提携カード。

年会費が無料でポイント還元率が高いのが魅力です。

Jデポでキャッシュバックができるので、アイテム交換で悩んだことがある人にもピッタリ。

海外旅行保険も自動付帯なので、満足できるクレジットカードです。

スポンサードリンク



レックスカードライトの年会費は?

レックスカードライトの年会費は無料です。

家族カードも年会費無料で利用可能。

さらにETCカードも無料で利用できます。

とりあえず、無駄なお金をかけずにクレジットカードが使えるっていうことですね〜♪

レックスカードライトの締め日・引き落とし日は?

レックスカードライトの締め日は毎月末日。

引き落とし日は翌月27日です。

限度額は40万円か60万円。

入会申し込みのときに選びますが、年収とかいろいろな審査結果によっては20万円とか30万円になることもあります。

Web会員サービス 「インターコムクラブ」でWEB明細の利用も可能。

レックスカードライトのポイント・ポイント還元率は?

レックスカードライトの最大の特徴はポイントがお得!!というところ。

一般的なクレジットカードのポイント還元率は0.5%程度ですから、1.25%還元というのは驚異的!

普通に買い物しているだけで、たくさんポイントが貯まります。

貯めたポイントは2,500ポイント=Jデポ2,500円分に交換してキャッシュバックが受けられます。

REX POINT(レックスポイント)

・2,000円=25ポイント

・還元率 1.25%〜1.75%

カカクコムグループでの利用がお得!

「価格.com安心支払いサービス」を利用した支払いにすると1000円=15ポイント。

還元率にすると1.5%還元。通常よりもちょっとお得に♪

価格.comで買い物をするときにショップと直接ではなく価格.comを経由して取引ができるので、いろんなお店にクレジットカード情報を提供する必要がなくなります。

クレジットカード情報は価格.comが管理してくれるので、安心!

最近はネットショッピングの詐欺も増えているみたいですから、利用すると安心・お得♪♪

ポイントは2,000円から…

ちょっと残念な点がポイント付与が2,000円からということ。

100円単位でポイントが付与されるクレジットカードに比べると、ちょっと端数が無駄になってしまう気が…

1ヶ月の利用金額から計算されるので、小額の買い物もクレジットカード払いにしておいた方がお得ですが、200円=2.5ポイントで計算してくれた方が、もっとお得なのに…って思っちゃう…

電信マネーでもポイント付与!

モバイルSuica、SMARTICOCAのクレジットチャージなら2,000円=25ポイント付与されます。

楽天Edyとnanacoのチャージも可能ですが、ポイント付与の対象ではありません。

電子マネーは便利ですから、チャージに利用できるだけでもありがたい!

他のクレジットカードと比較すると…?

レックスカードと比較すると・・・?

レックスカードライトと比較されるのは、もちろん「レックスカード」。

レックスカードの方がポイント還元率は高いです!

2,000円=35ポイント付与、還元率は1.75%です。

ただ年会費が2年目から2,500円(税別)かかります。

年間50万円の利用があると翌年度の年会費が無料になるので、公共料金や携帯電話などの支払いに利用したり、メインでの利用を考えているなら良さそうです。

月々42,000円の利用があれば無料になる計算。

1ヶ月で4万円も利用しないかも…というならずっと年会費が無料のレックスカードライトが良さそうです。

リーダーズカードと比較すると・・・?

同じくジャックスカードが発行している「リーダーズカード」。

年会費の条件はレックスカードと一緒です。

2年目以降2,500円(税別)で条件付き無料。

1,000円=15ポイント付与、ポイント還元率は1.5%です。

年会費がかかる分、レックスカードライトより少しポイント還元率が高いです。

そしてポイント交換のJデポの他にAmazon限定デジポットがあるのが特徴!

Jデポ3,500ポイント=3,500円分ですが、Amazon限定デジポットなら3,500ポイント=4,000円分。

Jデポ5,000ポイント=5,000円分が、Amazon限定デジポットは5,000ポイント=6,000円分。

なのでAmazonでネットショッピングする人なら、リーダーズカードを利用した方がお得です!

楽天カードと比較すると・・・・?

年会費が無料でポイント還元率が高いといえば、CMでもお馴染みの「楽天カード」。

100円=1ポイント付与、還元率は1.00%です。

100円単位からポイントが付与され、楽天市場の利用やキャンペーンをうまく活用すると10.00%も可能。

海外旅行保険は利用付帯になっています。

楽天市場でのネットショッピングをするなら、楽天カードが良いかもしれませんが、

楽天以外の買い物ならレックスカードライトの方が還元率は高くなります…悩みどころ…

レックスカードライトのサービス・特典は?

年会費が無料のクレジットカードの場合は付帯保険がなかったりしますが、

レックスカードライトには海外旅行保険が自動付帯、国内旅行保険は利用付帯です。

ジャックスカードの優待サービスやキャッシングサービスも利用可能。

年会費無料なのに、しっかりしています!

レックスカードライトの審査基準は?

レックスカードライトの審査基準は厳しくありません。

年会費がかかるレックスカードに比べても審査基準は甘くなるでしょう。

学生や専業主婦でも取得できるクレジットカードです。

アルバイトやパートの方も審査に通っています。

審査期間も短く3〜5日で審査結果がわかります。

カード到着は1週間〜10日くらいが平均です。

レックスカードライトの口コミ・評判は?

〈メリット〉

・1.25%のポイント還元、キャッシュバックが魅力

・レックスカードに比べて年間50万円使わなくても無料なので、無駄な買い物をしなくて済む

・カードフェイスがシンプルなので恥ずかしくない

〈デメリット〉

・マイル移行できない

・ネットの使い勝手はイマイチ、反映がちょっと遅い…