1
「ANAアメリカン・エキスプレス・カード」は全日空(ANA)とアメックスとの提携カード。

通常はポイントが貯まっていき、アイテム交換などに利用できますが、

ポイント移行コース(6,000円+税/年)に登録することでANAマイルに移行することが可能。

ANAグループならポイントが1.5倍になるので、フライトだけでも効率的にポイント&マイルが貯められます。

ゴールドカードではありませんが、空港ラウンジの利用が無料で利用できるので、余裕の旅を楽しめます♪


(取得しやすいカードの耳寄り情報)
ANAマイルに高レートで移行できるマイラー向けアメックスカードの詳細はコチラ!

ANAアメリカン・エキスプレス・カードの年会費は?

ANAアメリカン・エキスプレス・カードの年会費は7,000円(税別)

マイルを効率よく貯めたいならポイント移行コースへの登録が必要なので、別途年会費6,000円(税別)が必要

ということは13,000円(税別)!!

アメックスのグリーン(一般)カードが12,000円(税別)なので、同じくらいの年会費が必要という計算。

年会費7,000円のアメックスかと思いきや…マイルを貯めるならなかなかいいお値段です。

家族カードは2,500円(税別)。

ETCカードの年会費は初年度無料で、年1回のETC利用があれば翌年度500円(税別)も無料です。

スポンサードリンク



ANAアメリカン・エキスプレス・カードの締め日・引き落とし日は?限度額は?

ANAアメリカン・エキスプレス・カードの締め日は毎月20日

引き落とし日は10日、21日、26日のいずれかを選べます。

給料日の後にする人が多いのかな?

アメックスと言えば、利用限度額がハッキリ設定されないというのは有名ですよね?

高額な買い物もできる!

かなり高額な買い物の場合は一本電話を入れることが必要ですが、許容範囲内の買い物なら自由です。

もちろん支払える額じゃなきゃいけませんが…

とはいえANAアメリカン・エキスプレス・カードはゴールドカードではないので、そこまで自由ではありません。

平均すると初期設定は50万円前後にされることが多いようです。

最初から100万円と高く設定されたり、限度額なしで設定されたりする人もいますが、

初期設定は30万円という人も珍しくありません。

たくさん利用しているうちに限度額も上がるはずですから、気長に使っていきましょう!

ANAアメリカン・エキスプレス・カードのポイント・ポイント還元率は?ANAマイルの貯まり方は?

ANAの提携カードなんだから、そのままANAマイルが貯まっちゃえばいいのに…

ANAのプロパーカードじゃないから、アメックスのポイントが貯まるんですね…?

ポイント移行コースの年会費が6,000円(税別)って高くないですか?

最初から年会費に含まれていたら、「そういうもんか…」って思えるのに、

別途って言われると「なんかもったいない…」って思っちゃう…私だけ?

〈メンバーシップ・リワード〉
100円=1ポイント還元率 0.30%~1.00%

ポイント還元率が低い!?

アイテム交換などに利用するとお得ではないかもしれません。

マイル還元率は1.00%なので、ここはやはりマイルに交換するのが一番お得なようです!
⇒ANAグループならポイント1.5倍!マイルの2重取りも!
ANAグループでのANA航空券や機内販売ならポイント1.5倍!

航空券を買えばかなりのポイントが貯まりそうですね~♪

ANAカードマイルプラス提携店なら、通常通りポイントが付与されるうえに、マイルも一緒に貯まります。

※100円(店舗によっては200円)=1マイル
⇒フライトマイルや搭乗ボーナスマイルあり
ANAの飛行機でのフライトでマイルが貯まり、搭乗ボーナスもあります。

年1回1,000マイルのプレゼントもあるので、継続して利用するのがお得です!
⇒ポイント⇒マイルへ移行
1,000ポイント=1,000マイルで移行が可能。

ポイントには有効期限がなく、マイルには有効期限があるので、必要な時にマイルに移行するのがコツです!

ANAアメリカン・エキスプレス・カードのサービス・特典は?

アメックスはサービスや特典が豊富で人気が高いクレジットカードです。

⇒空港でのサービス
空港ラウンジの無料利用や、空港での手荷物無料宅配サービス

旅行や出張でソワソワする空港での時間も余裕を持てそうです。

空港ラウンジは憧れの存在だったりするので、ゴールドカードじゃなくても利用できるのはお得です!

⇒「グローバル・ホットライン」で安心!
海外旅行・海外出張に行くからといって英語がしゃべられるわけじゃないですよね?

英語が通じない地域に行くこともあります。

そんなときは「グローバル・ホットライン」が便利です。

24時間通話料無料で日本語で対応してくれて、緊急時の相談に乗ってくれます。

レストランの予約なんていうカジュアルなお願いも聞いてくれるので、活用しましょう!
⇒保険・補償も充実!
国内・海外旅行保険が付帯です。

オンライン・プロテクションやショッピング・プロテクション、カード盗難・紛失の場合の補償もしっかりしているので安心。

さすがアメックスです!

ANAアメリカン・エキスプレス・カードの審査基準は?

「ANAアメリカン・エキスプレス・カード」の審査基準は甘くありません。

アメックスの審査が甘いなんて聞いたことありません。

ANAのクレジットカードもアメックスのクレジットカードも、しっかり審査が行われると言われています。

申し込み資格も20歳以上。

ただ専業主婦でもパートやアルバイトの人でも審査に通っているので、プロパーのアメックスよりは取得しやすいのかも…

年会費が高いですから、無理して取得するカードでもないと思いますが、世の中にはクレジットカードのコレクターなんていう人もいます。

アメックスは持ってるだけでもカッコいいですもんね…でも年会費かかるけど…

審査期間は2週間くらい、カード到着までは3週間くらい。

しっかり時間をかけて審査されるというイメージです。

年収もそれなりで、過去にクレジットカードの返済でトラブルなどがなければ心配なく取得できるはずです。

ANAアメリカン・エキスプレス・カードの口コミ・評判は?

〈良い口コミ〉
・キャンペーンを利用すると、爆発的にポイントがたまる!

・ポイントが100円からなので貯まりやすい

・利用限度可能枠は、事前に電話で承認してもらえばある程度の融通が利く

〈悪い口コミ〉
・プロパーカードに比べると劣等感がある…

・利用可能な空港ラウンジの数が少ない

・プラチナ以上のグレードがない

→→→世界中を飛び回るならマイルが貯まるアメックスカードがオススメ!←←←