JCB THE CLASSについて

2
「JCB THE CLASS」はJCBが発行する最上位のカードでインビテーションでの入会限定です。

ブラックに輝くカードでJCBのブラックカードと言われています。

「プライオリティ・パス」コンシェルジュサービスなどの豊富なサービスに

東京ディズニーリゾートでのJCB THE CLASS限定プランなどオリジナルのサービスもあります。

高いステータスで日本国内でVIP待遇が受けられるかもしれません!


(取得しやすいカードの耳寄り情報)
まずはJCBカードを取得してクレヒスを積むのがプラチナカードを取得するコツです!

JCB THE CLASSの年会費は?

JCB THE CLASSの年会費は50,000円(税別)

クレジットカードで5万円って高いように聞こえますが、プラチナカード・ブラックカードなら安い方です。

だって…アメックスやダイナースなら13万円とかですから!!

それに比べたら5万円で高いステータスとサービスを利用できるなら安いもんです。

家族カードは8枚まで発行可能で年会費は無料です。

家族カードが無料なのも嬉しいですね~♪

ちなみにETCカードも無料なので利用しましょう!

スポンサードリンク



JCB THE CLASSの締め日・引き落とし日は?限度額は?

JCB THE CLASSの締め日は毎月15日。

引き落とし日は翌月10日。

限度額は500万円くらいに設定されることが多いようです。

ちょっと高価な買い物も十分楽しめそうです。

庶民の私は500万円も使うことは絶対ないですが、海外旅行に行ったり、ブランド品を買ったりしていたら500万円くらいになっちゃうんでしょうね~。

資産状況によっては電話で承認を取れば、限度額を超えた買い物もできるかもしれません。

JCB THE CLASSのポイント・ポイント還元率は?

JCB THE CLASSでは「Oki Dokiポイント」が貯まります。

通常は1,000円=1ポイントですが、海外での利用ではポイント2倍

JCBトラベルや東京ディズニーリゾートでの利用はポイント3~12倍

かなりポイントアップがあります!

〈Oki Dokiポイント〉
1,000円=1ポイント還元率 0.50%~1.00%

⇒JCB STAR MEMBERS
年間カード利用金額に応じてポイント倍率アップがある「JCB STAR MEMBERS」。

スターβ (年間50万円以上)翌年度ポイント換算率20%UP
スターα (年間100万円以上)翌年度ポイント換算率50%UP
ロイヤルα (年間300万円以上)翌年度ポイント換算率60%UP

メインカードとしてたくさん利用すると翌年度はポイントアップ!

⇒ポイント交換

nanacoや楽天スーパーポイント、Tポイントに移行可能。

JALマイル・ANAマイルへの移行も可能。

楽天Edyには500ポイント=1,500円分として交換できます。

JCBトラベルには1ポイント=5円相当として利用代金に充当が可能

Amazonは1ポイント=3.5円相当、1ポイント=3円~4.5円相当でカード利用金額に充当もできます。

JCBトラベルでの利用代金へのキャッシュバックが一番高レート。

JCBトラベルの利用ならポイントアップもあるので旅行に行くなら利用しましょう!

JCB THE CLASSのサービスは?

JCB THE CLASSはプライオリティ・パスが無料付帯になっています。

世界中の空港でラウンジサービスが無料で利用可能。

コンシェルジュサービスもあるので、いろいろ助けてもらいましょう!

1年に1回「メンバーズ・セレクション」と呼ばれる2万円相当のプレゼントもあります。

カタログギフトから選ぶことができるそうなので、自分で選べるのが嬉しいですね♪

「東京ディズニーリゾート・パークチケット(4枚)」など使えるアイテムが揃っているとの噂…。

JCB THE CLASSはディズニーで特典がある?

JCB THE CLASSを利用すればディズニーリゾートホテル優待プランがあるので、ミラコスタやアンバサダーなどのオフィシャルホテルがお得に利用できます。

ディズニー好きには堪りませんね!

さらに会員制の極秘レストラン「クラブ33」にも入ることができます。

これはかなりレアなので是非利用してください!

ディスニーランドとディスニーシーのJCBラウンジも利用で、アトラクションの優先搭乗なんかもあります。

JCB THE CLASSのインビテーション条件は?

ゴールドカードを保有して、3年連続、年間100万円以上のカード利用があること

これが目安となっているようです。

JCBゴールドカード取得してから、2年連続で100万円以上のカード利用実績があった方には「JCBゴールド ザ・プレミア」のインビテーションが届くので

JCBゴールドカード⇒JCBゴールド ザ・プレミア⇒JCB THE CLASS

という3段階になっています。

JCBゴールドカードは20歳から申し込みが可能です。

もちろん年収や資産状況もインビテーションの条件に入るでしょうが、毎年コンスタントに100万円以上のカード利用をしていれば

インビテーションが届くでしょう。

JCB THE CLASSの審査基準は?

JCB THE CLASSはインビテーションのみの入会となっています。

インビテーションでの入会なら審査は厳しくないでしょう。

インビテーションがきたのに審査で落とされたら怒っちゃいそうですもんね~。

ただ、中にはインビテーションなしでの入会があったりします…

JCBゴールドカードを所有している方の場合はゴールド会員専用デスクにお願いして申し込み書をゲットすることができるそうです。

インビテーションなしの突撃の場合は審査が厳しくなるでしょう!

インビテーション条件を満たしている場合は審査にも通るでしょうが、興味本位で申し込んでも審査には通らないかも…

それでもダメ元で申し込んでみるっていうのもアリかな?

まずはゴールドカードを取得することが必須です!

JCB THE CLASSの口コミ・評判は?

〈メリット〉

・見た目のデザインが素晴らしい!

・ディズニーホテル(アンバサダー,ミラコスタ)のスイートが最高で半額になる!

・うまく使えば、JCBゴールドよりはるかにお得

・コンシェルジュデスクも満足度は高い

〈デメリット〉

・航空マイルへの変換率が良くない

・高額な買い物に関しては事前承認が必要

・国内では十分使えるけど、 ヨーロッパ周辺ではJCBが使えない場合があって困る…

→→→まずはJCBカードを取得してクレヒスを積むのがプラチナカードを取得するコツです!←←←